今勤めている会社を辞めて、転職したいと思ったとき、意外とネックになるのが、「家族の理解をどう得ればよいのか?」という点です。

 転職を考えているあなたにとっては、

 「さらに魅力的な給与を得るため」

「自分のキャリアアップを目指すため」

「できるだけ転勤のない会社に…」

 など、しっかりと理由があって、転職活動を行う場合がほとんどでしょう。しかし、そうしたあなたの頭の中が見えない家族にとっては、「旦那が転職活動をする」「お父さんが転職活動をするらしい」というのは、どこか不安に感じてしまうことがあるそうです。

 今の職場で上手くいっていないんじゃないか、もし転職活動に失敗して給料が下がったらどうするのか…等、懸念が生じてしまう場合があるそうです。 そんなとき、家族の不安を解消し、理解を得るためには、どうすればいいのでしょうか。

転職活動について、家族への説明をしっかりと行う

家族の理解を得るためには、家族とのコミュニケーションが不可欠です。「自分のことなんだからそんなことは必要ない」というような態度では、家族の理解は当然得られません。

 自分は何故今回転職活動をしようとしているのか、そのためになぜ転職が必要なのか、どのような企業に転職しようとしているのか、転職をする場合、家族にとってどのような影響やメリットが生まれるのか、転職先が決まった場合、その企業がどんな企業なのかをしっかりと説明する必要があります。

 ・なぜ転職活動をするのか

 まず第一になぜ転職活動をするのかを家族に説明するようにしましょう。よくある理由としては、給与面での改善、自分のキャリアアップのため、子どものために転勤の少ない企業にうつりたい等があげられるでしょう。転職活動の理由が独りよがりなものではなく、家族にとっても良いことなのだということをしっかりと伝えましょう。

 ・なぜ転職が必要なのか

 続いて、上記の理由が今の会社では実現できず、他の会社へ移る事が必要であるということをしっかりと説明しましょう。

 得たいスキルが得られない、昇給が望めないなど、今の会社ではそれらが実現できないことがわかれば、家族も納得してくれるはずです。

 ・転職による家族への影響

 最後に、転職が実現した場合、家族にどのような影響があるのかを説明しましょう。 給与が上がれば、これまでより生活費をあげられるかもしれません。また、転職によっては、引越さなければならなかったり、帰宅時間や休日が変わる場合もあるでしょう。こうした細かい事項もできるだけ事前に説明しておくようにしましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

ここでは転職活動について、家族の理解を得る方法についてご紹介させていただきました。転職したいと考えているが、家族にどのように伝えればいいのかわからない…というような方は、良かったら参考にしてみて下さい。

 

 


Unpublished Icon

実はPatent Careerには非公開案件も多数存在しています。
WEBサイトには載せられない案件はお会いした上で開示しております。
まずはお問い合わせください。